この参考書のレポート

Joe

合格  早稲田大学 政治経済学部  ほか

レポート数 2

フォロワー数 7

総合満足度
5
  • わかりやすさ
    4
  • 見やすさ
    4
  • 使い勝手
    4
  • 使い始めた時期
    高校1年生・9月
  • 使用期間
    7ヶ月〜1年

使い方レポート

ガンガンやれる。

よく考えたら高校1年生でこれをやらせる学校もあまりないような気がします。少し難易度が高目になるので、レベルが合わない人は『即戦ゼミ 8 大学入試 基礎英語頻出問題総演習[最新四訂版]』を選んだほうが無難です。目標が高い人は最初からがんばりましょう。
学校では毎週のように決められた範囲の小テストがあり、当時はそれを得点出来るようにとにかく読んで書いてを繰り返していました。今思えばやり方も何もなっていなかったですが、記憶力のある若いうちなら書くだけで覚えられるでしょう。

良いところは入試過去問なので具体的に大学名がわかってモチベーションが上がるところ、モチベーションは大事です。
ちゃんとした良いところは、単元ごとに類似問題を繰り返し解いていくことで(易→難となっている)その単元が無理なく身についていく、そう感じてやっていたところです。

テストや模試の結果で、出来る/出来ない単元がはっきりしてきたら集中的に出来ない単元だけやることで効果も上がると思います。

これ一冊をマスターしてから長文に取り組めば確実に分かる部分が増えるはずです。3周する、とかではなく、はじめから最後まで出来るようにする、というつもりでやり込みましょう。

最終更新:2019.04.15
data-ad-format="auto" data-full-width-responsive="true">