この参考書のレポート

志望大学 非公開

レポート数 1

フォロワー数 1

総合満足度
5
  • わかりやすさ
    4
  • 見やすさ
    5
  • 使い勝手
    5
  • 使い始めた時期
    高校3年生・12月
  • 使用期間
    7ヶ月〜1年

使い方レポート

説明が簡潔でわかりやすい

●説明が簡潔で、レイアウトがごちゃごちゃしておらず見やすいです。教科書や資料集の前に、ひとまず簡単に流れを確認したい、というときにオススメです。
●もちろん年号を覚えたい方にもオススメ。

┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈
構成について
①章の概観・ポイント・まとめ
②暗記すべき年代・語呂・解説
③その年代についてのより詳細な解説・前後の流れ
④テーマ別のまとめ
⑤章の確認事項
┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈

①年代別に分かれた章の初めに、大まかな年表と説明が載っています。

②出来事の年号とその語呂と内容の説明がひとことでまとめられています。語呂はかなり覚えやすいものだと思います。ちょっとしたイラストもあって見やすいです。

③その出来事の背景や意義、結果などが説明されています。また、前後の流れ(関連する出来事の簡単な年表)が載っています。

④テーマ別に年号がまとめられています。例えば奈良時代の政変、藤原氏の他氏排斥などです。

⑤章を通したテーマ別年号(④の年代拡大版?)といった感じです。都の移動や戦乱のまとめなど。

また、年号ではなく、例えば五畿七道、八省、三筆、五色の賎といったものの種類や成員の語呂もありますが、こちらは出来がいまいちで、あまり活用していません。南都六宗なんかは「さんじほっくけり」など、ちょっと意味がわかりません。しかしそのわけのわからなさが面白くて逆に覚えてしまうこともあります笑。

┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈

●個人的には③と④がお気に入りポイントで、かなり学習の理解に役立っています。

●A5より小さいサイズで、持ち運びも便利です。

●Google Booksなどで試し読みできるので、気になったら見てみると良いかと思います。

このレポートが参考になったら「感謝」を伝えよう!

感謝数4

最終更新:2019.09.28
data-ad-format="auto" data-full-width-responsive="true">