• 地歴公民
  • 世界史

【厳選】世界史参考書の「使い方レポート」傑作セレクション

2022.01.20

「参考書をどうやって選んだらいいかわからない」「買ったはいいけど実際の使い方がわからない」――そんな悩みを解決してくれるのが、StudiCoに投稿された参考書の「使い方レポート」です。実際にその参考書を使用した先輩ユーザーたちの感想や活用法を、誰でも見ることができます。
この記事では、特に具体的でわかりやすかった世界史参考書の「使い方レポート」を、分野別にピックアップして紹介します。

1. 参考書の「使い方レポート」を活用しよう

たくさんある参考書から「自分にぴったりの1冊」を選ぶことは簡単ではありません。相棒となるような参考書を見つけるためには、事前に情報を集めて十分に吟味する必要があります。
そこで便利なのが、StudiCoに投稿された参考書の「使い方レポート」です。その最大の特徴は「参考書を実際に使用していた人の声が反映されていること」です。
参考書の「総合満足度」をはじめ、「わかりやすさ・見やすさ・使い勝手」「参考書をどのように使ったか」といった情報だけではなく、「使い始めた時期」や「使用期間」といったデータについても知ることができます。参考書にはそれぞれ「使い始めるのに最適なタイミング」があるので、それを客観的に判断する材料となるでしょう。
また役に立ったと思うレポートがあったら、「Thanks!」ボタンを押しましょう。ユーザーの方々の輪が、上質なレビューを生むモチベーションにつながります!

2. 世界史の参考書「使い方レポート」セレクション

2-1. 用語集

世界史用語集 改訂版 世界史用語集 改訂版
地歴
世界史
世界史用語集 改訂版
4.5
全国歴史教育研究協議会/編集
  • ほしい (0)
  • おすすめ (6)

世界史用語集 改訂版』(山川出版社)
最重要用語からかなりマニアックな内容まで、高校世界史の学習のありとあらゆる用語が掲載されている参考書です。分からない用語に出会った際、辞書のように使うと良いでしょう。用語の重要度が数字で分かるようになっていることも特徴です。世界史の勉強を始めたらまずは手にしたい1冊です。

◎とにかく情報が多い!
とにかく情報が多く、これを開けば大抵の情報は載っている。わたしは辞書みたいに知らない単語が出てきたら、その都度最後のページから探して調べていた。さらに、余白もあるので書き込みができるのもグッド!!何度も何度も見直してボロボロになるまで、使っていた。その時頑張ってた自分の思い出として今も大切にとって置いてあります!
(ユーザー名:みさとさん)
★〈使い方レポート〉のページはこちら 

◎全部の情報がまとまっていて、コンパクトで見やすい
世界史を3年間取っていたので、ずっとこの用語集を使用していました。授業の時も家で自学する時もこれを絶対に使用していました。目次で年代別に探すこともできるし、索引から用語を調べて飛ぶこともできて、非常に使いやすいです。また、一つ一つの説明は深くまで書いてあるわけではないですが、要点がまとめられていて、これを理解しておけば大丈夫だったと思います。あとは、軽くてコンパクトなので持ち運び便利です。
(ユーザー名:ぽりさん)
★〈使い方レポート〉のページはこちら

2-2. 一問一答

山川一問一答世界史 第3版 山川一問一答世界史 第3版
地歴
世界史
山川一問一答世界史 第3版
4.4
今泉博
  • ほしい (1)
  • おすすめ (0)

山川一問一答世界史 第3版』(山川出版社)
基礎的な内容から発展的な内容までを網羅している一問一答形式の参考書です。ページがシンプルで見やすい分、解説は少ないのですが、何度も繰り返し取り組むことで実力につながる1冊です。定期テスト対策のみならず、入試対策にも十分通用します。

◎世界史の復習におすすめです。苦手分野を見つけることができます
一問一答なので、流れを理解するための本ではないと思います。そのため、世界史の勉強の初期段階でやるというよりは、一通り学習した後にキーワードの確認や、苦手分野を見つけるという使い方をするのがおすすめです。
また、私立や国公立の2次試験では、教科書には無いことを問われることもありますが、それがこの一問一答には載っている場合が結構あるなと感じました。ある程度基礎が固まってきたと感じたら、一問一答で他の人と差をつけるために発展的なことも知ることができると思います。
また、説明→単語の順番だけでなく、単語を見て、自分の中で説明をしてみると、理解できていない部分がよくわかったり、こういう説明の仕方やこういう繋がりがあるのか、ということが新たにわかったりすることもあると思います。
一問一答でも様々な使い方ができるのでおすすめです。
(ユーザー名:るーくさん)
★〈使い方レポート〉のページはこちら

2-3. 講義形式の参考書

ナビゲーター世界史B 1 ナビゲーター世界史B 1
地歴
世界史
ナビゲーター世界史B 1
4.5
鈴木敏彦
  • ほしい (5)
  • おすすめ (7)

ナビゲーター世界史B1』(山川出版社)
大学受験世界史の登竜門的な参考書で、通史を学ぶための情報が網羅されています。全4巻で先史から現代史までを貫く骨太の内容で、世界史初学者が腰を据えてゼロから知識をインプットするのにも適しています。口語的な語り口で、教科書よりとっつきやすいと感じる人が多いのも特徴。

◎通史の学習にピッタリ!論述対策もできます!
世界史の全体の流れを把握するために使いました。教科書では分かりにくいところを丁寧な説明と共に学べてとても分かりやすいです。1日2章ずつ毎日読んで最終的に8回くらいは読んだと思います。それ以外にも弱点の単元だけ何度も読み返したりしました。巻末にちょっとした問題集が付属しているので知識の定着もできます。また、論述ポイントもまとまっています。この参考書で流れを把握したら、次は問題集や一問一答、過去問の論述問題で知識を定着させると良いと思います。
(ユーザー名:パイナップルさん)
★〈使い方レポート〉のページはこちら

◎世界史をストーリーとして捉えられる。断片的な記憶から繋がった
学校で世界史を習い始めるのと同時に、この本を読み始めた。学校の授業のなかでは理解に限界があるし、テスト前に単語を詰め込むだけでは受験に太刀打ちできない+記述等が解けないので、物語を読む感覚でストーリーとして頭に叩き込んだ。細かい情報まで書いてあり、難関問題にも対応。
薄い問題集(穴埋めタイプ)が別冊でついていて、テスト範囲と並行して行った。オレンジペンで書き込みして、赤シートで隠せるようにした!そうすると受験前、模試前など範囲が広い時もサクッと確認できる。本自体は分厚いので、大体読み込んだら別冊問題集だけ持ち歩いていた。
(ユーザー名:piさん)
★〈使い方レポート〉のページはこちら

2-4. 問題集

HISTORIA[ヒストリア] 世界史精選問題集 HISTORIA[ヒストリア] 世界史精選問題集
地歴
世界史
HISTORIA[ヒストリア] 世界史精選問題集
4.2
平尾雅規/著 市川賢司/著 タイマタカシ/イラスト
  • ほしい (2)
  • おすすめ (0)

HISTORIA[ヒストリア] 世界史精選問題集』(学研プラス)
過去の入試問題をベースに構成された、世界史受験の実戦的な対策を目的とした問題集。得点力の養成を見据えて、かなり細かい内容まで踏み込んだ問題が収録されており、入試直前期の演習にはぴったりの1冊となるでしょう。

◎教科書では押さえられない部分が問題として出てくる。
難関私立を目指している人はここまで覚える、とか早慶上智はここまで押さえておこう、ということまで書いてあるので自分の志望校にあったところまで覚えれば良い。私立の問題は教科書に書いてあることだけでは対応できないので、資料集や用語集が必須ですが、それらの中に書いてあることが問題になっている問題集はあまりないです。本書は大学の過去問や筆者の方のオリジナル問題で細かいところまで問うてくるので、自分の足りていないところや重点的にならなくてはならない部分がはっきりとみつけられました。
使い方についてのオススメは1回で終わらせないことです。1回目はできなくてもいいという感覚でもいいと思います。その代わり解説を熟読するべきです。この参考書はとにかく詳しく解説が書いてあるので新しく分かったことは教科書や資料集、用語集に自分で書き込んでおくと良いと思います。2回目に解いた時にもわからなかった場合はその問題を理解していないということなので自分が教科書なりに書き込んだものをもう1回見直すなりして完全に分かるようにしましょう。100題もあるので始める時期によっては2周できないとおもいます。(自分もそうでした)ですが、優先するべきは大学の対策です。自分なりに分析した結果でやすい分野が分かっているのならば本書のその部分に該当する場所を重点的にやればいいと思います。世界史は用語だけ覚えるだけでは効率が悪いです。背景などを意識しながら取り組んで欲しいです。
(ユーザー名:ゆぅじさん)
★〈使い方レポート〉のページはこちら

3. 「使い方レポート」を書いてみよう

参考書の「使い方レポート」は、StudiCoに会員登録(無料)すれば、誰でも投稿することができます。実際に使ってみて良かった参考書、おすすめしたい参考書のレポートを書いてみましょう。
投稿する際には、以下のような観点を意識してみてください。
・なぜその参考書を選んだのか
・その参考書の特徴
・実際に使ってみて良かったところ(もしくは使いにくかったところ)
・どのように参考書を使ったのか(あなたの勉強法)
・どんな人におすすめしたいか
他のユーザーの役に立ったレポートには「Thanks!」ボタンが押されます。
またStudiCoに会員登録すると、レポートを投稿できるだけでなく、気になるユーザーの詳細ページにアクセスできたり、自分が閲覧した「参考書」「使い方レポート」「記事」の履歴情報を確認することもできるようになったりと、より便利にStudiCoを使えるようになります。ぜひ活用してみてください。

※StudiCoの使い方について、より詳しい内容はこちらの記事にまとまっています。
>> ~StudiCoを有効活用~ 大学受験の参考書専門サイトで自分にぴったりな参考書・勉強法を探そう!

・StudiCoの無料会員登録はこちらから。

4. まとめ

StudiCoに投稿された世界史参考書の良質な「使い方レポート」を、厳選して紹介しました。具体的な情報がたくさん得られたのではないでしょうか。
実体験に基づいたレポートなので、すぐに自分の勉強に取り入れることができると思います。また参考書を選ぶ時だけではなく、勉強で困った時にも役立つと思います。
他にもたくさんの新しい「使い方レポート」が投稿されているので、ぜひ参考にしてみてください。